静岡県浜松市のホームページ制作/リスティング運用代行/チラシ、パンフレットならお任せ!営業エリア(浜松市、静岡市、磐田市、湖西市、袋井市、掛川市)

Yahoo!プロモーション広告正規代理店 GooglePartner

成果を求めるホームページ制作/リスティング運用代行

053-581-8781受付時間 9:00~18:00 (土・日・祝休み)

メールでのお問い合わせ

ワンポイントアドバイス

ワンポイントアドバイス

伝わりやすいレイアウトの法則を知っておく

人の目線の動きには決まった動きがあると言われています。
チラシなど紙媒体では左から右へ、上から下へ視線が移動し、
全体として左上から右下の方向に視線は流れていくと言われています。
 
これはホームページにも応用できる法則で、実際ほとんどのホームページが
左上に企業ロゴを配置するという手法が取られています。
今回は、その視線を誘導するのに有名な2つの法則「Zの法則」「Fの法則」を紹介します。
 
 
視線誘導「Zの法則」
 
Zの法則は、チラシなどの紙媒体で、画面を「Z」字に見ていくという法則です。
左上~右上~左下~右下とZの形にユーザーの視線が移動するので、
この導線上に伝えたい情報を配置すると効果的だといわれています。
 
チラシなどの紙媒体の他に、ポスター、自販機やスーパーなどの商品の陳列などに
この法則が使われています。
 
Zの法則.jpg
 
 
視線誘導「Fの法則」
 
「Fの法則」はホームページで、画面を「F」字に見ていくという法則です。
こちらはホームページに見られる比較的新しいパターンです。
 
まずは左上のロゴ部分からヘッダーが目に入り、
見出し・メニュー、記事と読み進めていくような移動です。
レイアウトによって変わってくると思いますが、やはり目立たせたい記事は
左上に配置するのが目にとまりやすいのです。
 
Fの法則.jpg
 
 
ホームページやブログ特有の目線移動の特徴
 
基本的に目線は左から右へ流れていきます。
しかしホームページやブログの場合は、違った特徴もあります。
ホームページやブログには紙などの印刷物とは違う、以下のような特性があります。
 
1.ホームページは目が疲れやすく、全てのテキストを読みたがらない。
2.ページの中で大きくて目立つ文字や見出しだけで内容を理解しようとする。
 
そのような特徴から、見る側の視線はタイトルや画像、
見出しなどの目立つ所に目がいきます。左から右へという法則にこの傾向がからみ、
目線移動は作られているのです。なのでブログを作る時のレイアウトは、
左から右へという流れをふまえつつ目立つ要素を配置して、
その要素に一番伝えたい情報を与えるなどの工夫が重要になってきます。
 
読む人の視線の動きを考えて、ブログの記事を書いてみてはいかがでしょうか。

ワンポイントアドバイス一覧に戻る

ご不明な点やお見積りなどお気軽にご相談ください

ご不明な点やお見積りなどお気軽にご相談ください

お電話によるお問い合わせ

053-581-8781 受付時間 9:00~18:00 (土・日・祝休み)

1日営業日以内に返信いたします!

お問い合わせはこちら

pagetop

スリーカウント株式会社
〒430-0919 静岡県浜松市中区野口町501 2F
[TEL] 053-581-8781 (平日9:00~18:00) /
[FAX] 053-581-8783
E-MAIL:info@three-count.jp
HP:http://www.three-count.jp/

お電話・ホームページからお気軽にお問い合わせください

053-581-8781受付時間 9:00~18:00 (土・日・祝休み)

メールでのお問い合わせ

営業エリア

静岡県 / 浜松市、静岡市、磐田市、湖西市、袋井市、掛川市、御前崎市、森町、島田市、牧之原市、吉田町、藤枝市、焼津市
愛知県 / 豊橋市、新城市、東栄町、豊根村、設楽町、豊川市、田原市、蒲郡市、岡崎市、豊田市

〈営業品目〉

ホームページ制作、求人サイト制作、企画、運営 、チラシ、パンフレットなどの各種印刷物のデザイン、制作 、リスティング、広告運用代行等

〈営業エリア〉

■静岡県 / 浜松市、静岡市、磐田市、湖西市、袋井市、掛川市、御前崎市、森町、島田市、牧之原市、吉田町、藤枝市、焼津市

■愛知県 / 豊橋市、新城市、東栄町、豊根村、設楽町、豊川市、田原市、蒲郡市、岡崎市、豊田市

Copyright 2015 three-count., All rights reserved.
Powered By 静岡県浜松市のホームページ制作会社