リスティング広告の運用代行についてのノウハウやテクニックを公開します!

2017/05/26 コラム

チラシが出来上がるまでの必要な期間ってどれくらい?

17_main
チラシを作る時、納期はとても重要です。
セールやオープンなどのイベントにあわせてチラシを注文する場合は、
いつまでに発注すればいいのか知っておく必要があります。
今回は、チラシ作成にかかる必要な期間について、ご説明します。
 
 
チラシ作成の平均的な制作期間は、
デザイン制作から印刷まで、平均2週間~1ヶ月程となります。
 
意外に時間がかかると思う方もいるのではないでしょうか。
でも、それには理由があるのです。
 

02

例えば、A4サイズ両面カラーのチラシを作る場合、
以下の工程が必要になります。
 
1)チラシ制作を依頼する
素材となるラフや写真、文字原稿などのデータを用意して制作会社に渡し、
どんなものを作りたいのか伝えます。
 
2)チラシのデザインを制作
リソース状況にもよりますが、最初のデザインを仕上げるまでは、
おおよそ約1週間~2週間程の制作期間が必要となります。
写真とフォントを重ねて組み合わせるような複雑なデザインや、
大量の画像加工が必要な場合は、もう少し工期をいただくこともございます。
 
3)校正・修正作業
チラシに間違いがないかチェックします。
住所や電話番号など、絶対に間違えてはいけない文字の校正なども行います。
修正作業(修正依頼を受ける→修正を行う→再度確認してもらう)があれば、
修正作業1回につき+3日から1週間程必要な場合も。
※修正回数により、その期間は変動します。
 
4)印刷データの入稿から印刷まで
デザインが完成したら印刷用データの入稿をします。
印刷会社による最終チェック〜印刷〜納品までは、最短で2日~2週間前後となります。

(印刷枚数や印刷会社によって納期にばらつきがあるので、単純な日数計算で完了できるとは限りません。)

 
 
1から4までの期間を全て足すと、最短でも2週間は必要となります。
 
 
簡単なチラシの場合には最速で10日で納品までできることもあります。
その場合、原稿や素材・データなどを全て用意し、頼む側の綿密な計画が必要になってきます。
最初のデザイン制作でクオリティを下げたり、修正作業をしないで印刷して納期を早めることもできますが、チラシのレベルが極端に下がったり、誤植によって企業や店舗、サービスの信頼低下を招く不安や、特急料金で高い金額がかかるなど、短納期では、デメリットが多いのでオススメはできません。
 
 
せっかくつくるチラシですから、きちんと納得のいくものを作りたい!
でも安くて効果のあるチラシならもっといい!
そう思われる方は、余裕を持ったスケジュールを組むことをオススメします。

 まとめ

制作会社にデザイン制作を依頼するなら、刷り上がりの完成希望日から逆算して
約1~2ヶ月前までに制作会社に依頼と、原稿の入稿を済ませると安心です。
(時間に余裕があればあるほど納得のいくチラシのデザインができます)
 
印刷会社へ印刷を直接依頼するなら、
見積もりは刷り上がりの完成希望日の1ヶ月前までにとることをオススメします。
万が一のときも対応できるよう、
発注は2週間前ぐらいにすると余裕を持ったスケジュールが組めるでしょう。
 
 
新聞に入っているチラシやお店に置いてあるハガキやフライヤー。
納得のいく、良いチラシを作るにはそれなりの時間が必要になります。
納期に合わせて準備ができるように、余裕を持ったスケジュールで納得のいくチラシを作りましょう。
 

pnf-04

「WEBマーケティングを活用して集客の問題を解決したい」
「ホームページの成果をもっと伸ばしたい」
「採用の問題を解決したい」
など、お気軽にお問い合わせください!